スマホを水没させた時の対処法とは!?応急処置と修理について


2018年1月29日

スマホを水没させてしまった時の応急処置

スマホは携帯電話と比べて大きく、ディスプレイの面積も広いです。このため何かと破損等のトラブルが多く、悩まされている方も多いのではないでしょうか。そんなスマホトラブルで良く見受けられるのが、水没です。お風呂でスマホをいじっている時に落としてしまったり、台所やトイレで手を滑らせてしまったりなど、水没トラブルは決して少なくありません。スマホを水没させた時の対処法としては、まずは電源を落とすことが大切です。そして乾いたタオルで濡れた部分をしっかりふき取り、出来ることであれば電池パックや背面カバーも外しましょう。そしてそれぞれのパーツも水分が残らないように拭き取って、後は自然乾燥させます。スマホを水没させた時に気を付けておきたいのが、スマホをむやみに振らないこと、ドライヤーで乾かさないことです。また、タオルで拭いた直後に電源を入れることも、避けた方が無難です。しっかり乾いたのを確認してから、電源は入れるようにしましょう。

スマホの修理が必要な時は各キャリアに持ち込む!

水没させてしまったスマホが完全に乾かした後でも復旧しない場合は、各キャリアに持ち込み、修理を依頼することになります。大手の携帯キャリアは、スマホの修理時に利用できる補償プランやサポートプランを設けているものです。月額数百円程度で修理費用が割引になったり、新品に交換してくれるケースもあります。サポートプラン等に加入していない場合、修理費用が全額負担になる場合もあるので、やはり各キャリアごとのサポートプランには申し込んでおいた方が良いでしょう。

スマホ修理を携帯電話ショップ(大手携帯電話会社)に持ち込んで依頼する場合は、携帯電話会社のポイントを使える事があるので、貯まっている場合は有効活用しましょう。